スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

一足早いハナガサ祭♪

みなさんどうもでぇ~す♪

お魚さんがほちぃほちぃ病発病中のそんな私ですww

現在、お魚水槽復活に向けて色々と計画&お勉強中です♪
とりあえず、お魚の方向性としてはヤッコを中心に展開していきたいと考えているので今は入海させる順番
を考えているって感じです^^>
もちろんSHOPに入荷してるタイミングを待っているってのもありますがww

とりあえず今度のリベンジ水槽に入れたいヤッコちゃんリスト↓
・スミレヤッコ
・シマヤッコ
・ウズマキ
・イナズマヤッコ
・クイーンエンゼル

この中でも最近はスミレほちぃほちぃ病が特に酷い状況ww
スミレは春ごろから入荷が多くなっていくと聞いているので、それに合わせてお魚水槽を復活させて
行きたいと思っています♪
(殺菌灯の効果が出始めているかもしれません→水のクリアー&コケの発生抑制が特に実感)

入れる順番はこんな感じでいいと思いますか??(同サイズだった場合)
スミレ→シマ→ウズマキ→イナズマ→クイーン

現在、我海ではハナガサ祭り実施中でぇ~す♪♪
(ここまで長く飼育できたの初めてかもww)
IMG_0622 (850x616)

スタポも成長してる感じ♪

IMG_0621 (850x638)

さて物色しよっかなww

| 海水魚飼育 | コメント(4)

設備投資

どうもでぇ~す♪

こちらは一日春全開って感じで私の頭もすでに春爛漫でございましてww

いつもお世話になっているこちらにお邪魔いたしました♪
店長長居しちゃってごめんなさいm(--)m
IMG_0602 (800x577)

今まで起きた内容を相談し、やはり一つの結論としては・・・
『水槽自体は立ち上がっているが、濾過がまだ安定していない』可能性が高いとのことでした。
↑この内容はブログお友達のみなさまからも頂いていた内容です

なるべく発症(特に白点対策)をさせない予防策としてこちらを購入しました♪
カミハタターボツイスト9W
IMG_0603 (800x591)

・・・で早速接続し~
IMG_0606 (800x591)

説明書をみるとUV管自体の寿命は8000時間なので計算すると333日はもつことに♪
とりあえず今年一年は大丈夫そうですww
効果としては病気予防はもちろんのこと、水もクリアーになるし、コケも生えにくくなるといいことづくし♪♪
とりあえず効果はこれから分かることでしょう(笑)

楽しみ♪楽しみ♪

現在おさかな購入は断絶中なのでお店の水槽を指をくわえて見とりました(笑)
・・・でこれなら大丈夫やろ~!!!と

ハナガサ祭り~!!!!ワッショイ!!!ワッショイ!!!
IMG_0607 (800x599)

お店ではエライこんもりしてたのでタコアシと迷ったんですが、こちらを購入してしまいましたww
まだ水槽に投入したばかりなので、全開ではないんですが・・・

はやく開いちゃってぇ~!!!!!!

| 海水魚飼育 | コメント(4)

目安って??

どうもでぇ~す♪

先日換水を行ってとりあえず状態確認中ってな感じですww
とりあえず、定期換水&メンテをしながら立ち上げていきたいと思います♪

ここで皆さんに質問です!!!(笑)

みなさんはどの状態で完全に立ち上がったと判断をしていますか??

立ち上げてからの時期??

水槽の水質データ??

それとも水槽の状態??(病気の発生状況や、お魚の様子、etc・・・)

この辺りを聞いてみたいのですが、教えてくださ~いm(--)m

とりあえず私は、今の生態数(ブラックオセラリス×4・フレームエンゼル×1・ミズマタハゼ×1・スカンクシュリンプ×2・エメラルドグリーンクラブ×3)のままで立ち上げ半年後(6月頃)に新しい生態を追加しようと考えています^^

そんな今日の一枚IMG_0599 (800x600)

| 海水魚飼育 | コメント(8)

立ち上がるっ!!!俺

どうもでぇ~す!!

昨日のブログでは色々とアドバイスを頂きましてありがとうございましたm(--)m

皆様から頂いたアドバイスを参考に自分なりの答えを出したいと思います!!
今後ともよろしくお願いしま~す♪

・・・で早速立ち上がりました(笑)
IMG_0589 (800x600)

まずは2週間ぶりの50ℓ換水を実施!


施工前の濾過槽↓
IMG_0590 (800x600)

濾過槽に『海道達磨』を設置!!↓
IMG_0591 (800x600)

IMG_0594 (800x600)

水槽内には白点対策として『サイクロン殺菌筒』を気持ちを安らげるために設置(笑)↓
IMG_0592 (800x600)
IMG_0593 (800x600)


とりあえずこの設備をメンテしながら安定を手に入れたいと考えています!!

| 海水魚飼育 | コメント(6)

向き合わなくちゃ・・・【長文】

どうもでぇ~す!!


今日のテーマは『向き合わなくちゃ・・・』です。

お友達のみなさんはこの題名を目にした時にきっと同じことを思ったと思います。
本来であればここには記事にはしたくはなかったんですが、これからの事も考えあえて書きたいと思います。

実はみなさんの推測通り大事にしていた『クイーン』は亡くなってしまいました・・・
実質、飼育期間は1週間弱。。購入して4日ごろには白点が出始め、オキシドール添加で治療を試みるも
白点は更に悪化し最終的には縦泳ぎ・・・そして・・・(><)
しかも1か月飼育してきたウズマキも同じ症状で・・・(><)

この1週間は私にとって非常にアクア熱が落ちてしまった最悪の7日間となりました。

今水槽にいるのは、ポッター、フレーム、ホンソメ、ミズマタ、ブラックオセラリス×4、スカンク×2
の状況。サンゴは今までにないくらいに調子がいいのに魚だけが落ちていく・・・

自分なりに色々調べていきついた結果は・・・
まだ生体を入れるには早すぎたのではないか・・・と言うこと。

今まで海水魚飼育を3年近く行ってきたので、自信もあったのですが、それは過信でもありました。。
試験薬(ペーパー試験薬ですが・・・)等で状況は把握していたつもりでしたが、上っ面だけだったのかもしれません。。

ただそこはB型!!!!
立ち止まっている訳にはいきません!!!悲しいけど前向きに!!!

一度、今の生態を維持しながらも完全な立ち上げを目指してここで方向を転換したいと思います!!
そこで今、所持している設備の見直しや自分が行っているメンテナンスが正しいのがどうか?
アドバイスがあれば頂きたいと考えています。

下記に私の飼育状況や考えている方針を書きたいと思いますので、思い当たる節があれば『ご指摘』&『アドバイス』をじゃんじゃんお願いいたします!!(たくさんありそうですが・・・爆汗)

□飼育データ□
・60×45×45のOF水槽で飼育(濾過槽は3層式でウール・ドライ・ウエット層と分けている)
・飼育温度は24度に設定
・PHは『フクロウ』でモニター管理 換水時はPH8.0でだんだん水の劣化と共に下降(PH7.5程度までダウン)→これで換水実施
・ポンプ(水流)2台で間欠運転
・換水は基本2週間に1回で約50L(コーラルソルトプロを使用)

<<換水方法>>
・乾燥による水位の減少は足し水として『アルカリイオン水:PH7.6』を使用足し水は2日に約1.5ℓ使用
・換水の方法は『濾過槽内の飼育水を全抜き』して足りない分は水槽本体より抜いています
 (上記の時は生体は入れっぱなしで濾過槽には水がない状態で濾材だけが入っている状況)
・その後ウールマットを新しいものに交換して『濾過槽』に新しい水を投入
 ※新しい水は前日から作り(ポンプ撹拌&エアレーション&ヒーター使用)
・水槽ガラス面はウールにてコケ&汚れ除去
・基本底砂はいじらない

<<今後考えていること>>
□設備の見直し
・プロスキの設置→海道達磨購入済(明日設置予定)
・サイクロン殺菌筒設置→水槽内(白点予防の為)明日設置
・殺菌灯の設置→現在上物探し中
・クーラーの設置→現在上物探し中

□換水方法の見直し
・換水時は濾材・ライブロック・生体を別ケースにて移動(前飼育水を使用)して換水を実施
・この時に底砂も軽く撹拌して汚れを除去
・換水完了後数時間はから回し実施
・換水サイクルの見直し2週間に1回50ℓではなく1週間に1回25ℓの方がいいのか??

□飼育水槽の方針
・病気(特に白点対策)が出ても薬の添加をすることなく、水槽内で自然治癒ができるようにしたい

□お友達のみなさん&アクアリストさんに聞きたいこと
・オーバーフロー水槽の換水方法として一番いいやりかたとは??
・換水の実施期間(現在初期立ち上げから約1か月と2週間が経過している状況)
 2週に1回50ℓ?それとも1週に1回25ℓ?
・設備について適正かどうか?

なんだか長文&取り止めのない文章になってしまいすいませんm(--)m

ただこのブログをUPすることで自分自身もここで飛躍したいと考えています。
もちろんお友達ではない方のカキコも大歓迎です!!!(色々アドバイス&意見を聞きたいので・・・)

みなさんの豊富な経験やアドバイスをお待ちしています!!


数か月後・・・
もしかしたら年にも及ぶ内容になるかと思いますが・・・

絶対にまた『クイーン』を泳がせたい!!!!

| 海水魚飼育 | コメント(6)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。